一般社団法人 日本あいさつ検定協会

「あいさつ」を通じて地域・家庭・企業・学校が幸せになる取り組みを目指しています。

JAKA(Japan Aisatu Kentei Association )

HOME           

日本あいさつ学会について


 

平成25年にあいさつ検定協会内に「日本あいさつ学会」を発足させ、第1回講演を開催しました。学会のメンバーは、当協会の趣旨に賛同していただいた方が、自主的に活動するように考えています。

 

 


学会

区分 会費(年) 権利義務
一般会員 12,000円

(1)あいさつ学会が主催する総会、大会、勉強会等の参加ができる。
(2)会費を納めなければならない。
(3)総会の議決を遵守しなければならない。
(4)住所、氏名、あいさつ学会誌(メールマガジン)送付先に変更がある場合は速やかに届け出なければならない。
(5)世界のあいさつ、日本の方言、あいさつの仕方、婚活事業、就活事業の参加ができる。
(6)協会が応募した全国で開催されるキャラクタ―イベントに参加することができる。

実行運営会員 6,000円

(1)あいさつ学会が主催する総会、大会、勉強会等の運営を行う。
(3)会費を納めなければならない。
(4)総会の議決を遵守しなければならない。
(5)住所、氏名、あいさつ学会誌(メールマガジン)送付先に変更がある場合は速やかに届け出なければならない。
(6)実行運営会員は、事業年度開始時に自らの役割を決め、事業計画を考え、実行できるように主導的かつ自主的に協力しなければならない。

賛助会員 1口 30,000円

賛助会員には一般会員の規定を適用する他に、協会ホームページのバナー広告に掲載することができる。ただし、会員の資格を失った場合は、バナー広告は削除される。
各地方に設けた試験実施、イベント実施において、動員(宣伝・告知)、会場無償提供、運営協力などお願いする場合がある。

学術会員 6,000円 一般会員の規程を適用する他に「あいさつ」に関する研究成果を年1回発表することを目標とし、協会からの講演講師の依頼に対して、可能な限り対応するとともに、適任の学識経験者の斡旋も行うものとする。

 

日本あいさつ学会規約

入会申込書